早起きのディクテイション再開

およそ1週間ぶりに早起きしてディクテイションをしました。
家族がまだ誰も起きていない早朝に取り組みました。

この間今までのBBC Learning English のディクテイションとは違ったものにもトライしてみました。

今朝は、少し前に始めていてそのままにしていた French presidential election のディクテイションを仕上げました。

テーマがフランスの大統領選挙についてのもので、フランスの固有名詞が書けないのはもちろんですが、書き取っている間内容がいまひとつ理解できませんでした。硬い内容のディクテイションは、本当に手ごわいと感じました。

もともと自分の語彙力の範囲内にないものは聞き取れないことを改めて実感しました。

ちょっと気分のいいのは、少し前に「1100 Words You Need to Know」に出てきたincumbent ( ここでは在職者)が聞き取れたことです。
あっ、「プラ単」でも扱われていました。

「1100 Words You Need to Know」では、この意味ではなく、「・・・に義務としてかかってくる」の意味で用いられていましたが、「プラ単」ではこのFrench presidential electionの記事で用いられている意味の例文が取り上げられていました。

両方の意味の例文を書きとめておきます。

It is incumbent on us to be zealous in combatting the deleterious effects of drugs. ( 1100・・・)

Historically , voters tend to favor incumbents seeking reelection rather than candidates running for the first time . ( プラ単 )

そろそろ家族がもう一人起きてきましたので、このあたりで・・・。
まだ、音読をしていませんので、後でします!!
少しずつ少しずつ積み上げていきたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック