リスニングに取り組みました。幸せとは?

今日のリスニングのテーマは、 [ FORMULA FOR HAPINESS 幸福の方程式 ] です。 幸せについて、方程式で表そうとした科学者たちがいるそうです。 [ 学習 ] いつもの手順で進めました。 何も見ないで聞く → Q&A に取り組む →スクリプト&和訳で確認 → Q&Aを完成させる → 音読 [ 内容…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バックアップを取っていて、失敗しました!

最近の記事のバックアップを全くとっていなくて、時間に追われてバックアップを取っていて、間違ってこの4日分の記事を削除してしまいました。 ただ、BBCのサイトの記事のときは、別のソフトに下書きをしていますので、どうにか再現できますが、その間に戴きましたコメントは再現できません。 大変申し訳ございませんでした。 この年の瀬の慌しさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の人口問題と・・・BBCニュースより

昨日の朝日新聞にもトップで取り上げられていた 日本の人口が50年後には、4割が高齢者になり、このままでは困った問題が起こってくる、という事はすぐにこのBBCのASIA-PACIFIC のサイトで取り上げられていましたので、その記事の中の英語表現について調べてみました。 記事url → http://news.bbc.co.uk/2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イギリスではクリスマスに幽霊の話

イギリスの方のお話を思い出しました。 クリスマスに読む洋書は?と聞かれたら、今はさまざまな本の名前が挙がるでしょう。 しかし一昔前の定番は、おそらく Charles Dickens の A Chistmas Carol だったのではないでしょうか。 そのお話の中に幽霊が登場するからでしょうか、イギリスの家庭ではクリスマスには、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日のリスニングは収穫大でした!

いつものテキストでリスニング NEW FREEDOM FOR AFGAN WOMEN  ( アフガニスタン女性のための新しい自由 ) という CHAPTER に取り組みました。 アフガニスタンについては、9月に知人の勧めでBBC‐Radioのサイトでニュースを聞き始めたころ、何度も登場し、正直言って敬遠したいと思ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リスニングに取り組みました --- BODY PIERCING HYGIENE RISKS

いつものリスニングのテキストで、 BODY PIERCING HYGIENE RISKS ( ボディピアスの衛生面での危険 ) という CHAPTER に取り組みました。 何となくどういう内容か想像がつくことと、いつものリスニングの長さより短く、Q&Aも少なかったので、一度に全部済ませました。 [ 背景知識 ] …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Skipping Christmas を読みます。

John Grisham の Skipping Christmas を読みたいと思います。 次に何を読もうか考えたとき、この時期の慌しさでも読む事ができ、疲れている夜に家族の忘年会の帰りを待つ時間でも読めそうなものを、・・・と考えました。この作品は、作家も好きですし、どうもこれはコメディらしいので、今の私にはぴったりだと思いました…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

脳外科手術を受けながら、BBCのインタビューに応じる!

Under the Knife というタイトルの記事を取り上げてみます。 BBCのDavid Fenton 記者は、これまでで一番奇妙なインタビューをしました。 脳の奥深いところにある腫瘍を取り出す手術を受けている患者のTrvor Burlton さんに話を聞いたそうです。 Trevorさんは、半分すわり、半分横たわった状態…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

会話力を高めるには?

前回の英会話のレッスンで、思い切って先生に私の会話能力について分析していただきました。 What area in English conversation do I lack in ?  と。 ( この日はこのように言いましたが、帰宅して辞書で調べてみると、 lack を自動詞で用いる場合は通例進行形で とありました。) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

A Kiss Before Dying を読了しました。

Ira Levin の A Kiss Before Dying を昨日読み終えました。 この本を読んでみようと思ったのは、多聴多読マガジン 創刊号に、この作品が 読みやすいレベルに書き直されたもの(graded readers )が紹介してあり、興味がわきましたので、原書にトライしました。 Ira Levin は他に Ros…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気持ちを引き締めて・・・リスニング!

9日の続きのリスニングに取り組みました。 [ THREAT TO MUSEUM FREE ENTRY ] その2 *初めから通してCDを聞きました。 *残りのQ&A の4問(12問中)に取り組みました。→ 8割以上できました。 *スクリプト、和訳、CDを確認しながら、Q&A全体を完全に仕上げました。 *…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気を出して、・・・リスニングをしました。

いつものテキストの続きに取り組みました。 THREAT TO MUSEUM FREE ENTRY  その1 [ 背景知識 ] ・英国の国立博物館は、以前は入場料を徴収していました。最近、この政府が入場料を廃止し、その結果、入館者は増加しましたが、困った問題も引き起こしてしまったそうです。 *いつものように何も見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カカオ豆生産者はチョコレートを食べた事がありません・・・リスニングの続きです

まだ、風邪は完全には治っていないのですが、続きのリスニングに取り組みました。 FAIRTRADE CHOCOLATE [ フェアトレードのチョコレート ] その2 *CDを2度聞いて、残っていた Q&A を 4問(7問中) を完成させました。   前回は体調が良くなかったせいか、あまり良く聞き取れなかったのですが、今日は比…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リスニングをしつつ、語彙力アップも・・・

今日もいつものテキストを使って、リスニングに取り組みました。 FAIRTRADE CHOCOLATE [ フェアトレードのチョコレート ] その1 *背景知識 ・ヨーロッパでは、大量のチョコレートが食されているそうです。英国人は、菓子類&チョコレートの世界最大の消費者です。年間一人当たり16キログラム食べているそうです…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

A Kiss Before Dying を読みます

次に何を読もうか、いろいろ考えました。 これから慌しい時期に入ります。 それでなくても没頭してしまうと、せねばならぬ事とのバランスを崩してしまう私のことなので、あまり目標を高く設定しない方がいいのではないかと思います。 9月に洋書デビュー(?)をして、ただ今やっと、読書総語数が 432,594words です。 始めは欲張っ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

黄河が紅河になってしまった!

環境汚染については、私も関心があります。 いつもBBCのサイトで主に日本がどのように扱われているかを中心に、ブログで取り上げてきましたが、今日は中国の話題です。 困った事です。あの世界の4大文明発祥の地の黄河が紅河になってしまったとか。 Pollution turns Yellow River red という見出しです。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今までの挫折の原因を再確認

ひとつの作品を最後まで読みきるという事は、SSS式多読を知って、その3原則通りに進めていくうちに、無理なくできるようになりました。 ひとつの作品を、楽しむという目的で読むのは、このSSS式多読が断然お勧めですし、私もこれからも取り入れようと思います。 ただ、読書しながら、語彙力も高めようと思えば、時には辞書を片手に、あるいはノートを…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

英語学習&ブログの見直し

ブログ開始と共に英語学習を本格的に再開し、試行錯誤でさまざまな事にトライしてきました。 一度は、自分の生活の中の「せねばならぬこと」と「英語」とのバランスを崩して、ブログをストップしてしまった事もあります。 できれば細々とでも継続させたいので、このところ英語学習&ブログのあり方について考えました。一度<パンク>してしまったので、私の…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

Harry Potter Vol.1 を読了しました

今日、Harry Potter Vol.1 を読了しました。 今、大きな充足感、達成感で満ち溢れています。 たくさんの人たちが本(翻訳)で読んだり、映画を見たりしているこの物語を遅ればせながら、今日読み終えました。洋書で最後まで読み通せたという事で、そのコツがつかめたと思います。 J.K.Rowling の創り出す魔法の世界…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

鳥インフルエンザの手がかりが見つかる・・・BBCニュース

Clues to pandemic bird flu found ( 全世界に広がっている鳥インフルエンザの手がかりがみつかる ) という見出しのニュースが、BBC Asia-Pacific のサイトで見つかりましたので、取り上げてみます。 16日発行のイギリスの Nature 誌に研究を発表をした研究チームのリーダーは、BBC…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

BBCは皇室ニュースがお好きです

BBCのサイトで日本の事がどのように扱われているか、時々見ていますが、お国柄なのか昨日早速悠仁様のお宮参りの記事がAsia-Pacific のサイトにありました。 Japan's baby prince visits shrine というタイトルです。 これまでご病気もなくすくすくお育ちになっている事が紹介されています。 私…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

恥をけかばかくほど会話力は伸びる!?

今日のタイトルは少しオーバーかもしれません。 でも、最近自分が少し変わってきた事に気がついています。 一般論では「間違いを恐れていては英語力は伸びない」と比較的簡単にいえます。 でも、いざ自分が英会話のレッスンで話そうと思っても、いろんなことを考えすぎて、話さないで時間が過ぎてしまうっていう事が多々ありました。また、いろいろ考…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Harry Potter Vol.1 を読んでいます

今、Harry Potter and the Sorcerer's Stone を読んでいます。 この本( US版 :要するに厳密には原書ではなく洋書なのです )は何年か前に、人気が出始めたころ買って、やはり精読(いえ超精読)をしたため挫折して、しまいこんでいた本です。そのときは、まだ映画も見たことがなく、和訳の本も読んだ事がなく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

早口の英語が聞き取れるようになりました

最近、本当によく英語が聞き取れているんです! このような事もあり、ブログの再開が早まりました。 私は、イギリス人の先生に英会話を習っているのですが、この先生はとっても早口なんです。 初めてのレッスンのとき、さっぱり聞き取れなくて、どうしようかと思ったのですが、今は本当によく聞き取れています。もちろんすべて、英語です。 以…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

再開します!

ブログを再開します! ちょっと一息つかせていただきまして、おかげさまで自分の時間の使い方のたてなおしができました。 更新のペースを落として、無理をしないで取り組んでみたいと思います。やはり、英語は大好きです。 もう少し長くお休みするつもりで、一時休止の「お知らせ」をいたしましたが、今でもブログを見てくださっている方々が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お知らせ

今日で、このブログを始めてまる2ヶ月です。 いろいろ考えまして、しばらくブログの更新をお休みいたします。 このように英語とのかかわりが楽しく、しかも自分の英語力が(この年齢でも)アップしている事が実感できるのは、嬉しくもあり、驚きでした。 毎朝起きて一日が楽しくて仕方ありませんでした。 ブログを始めたおかげで、皆さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more